サーバー構築

GitLab CI Runner の構築

GitLab を更新したこともあって、ようやくまともに GitLab CI Runner を使うことが出来るようになりました。 基本的に設定で迷うようなところはないのですが、 GitLab が外向きと内向きで使用すべきアドレスが違うといった状況では、 CI Runner をうまく動作させるのに一手間があったので記録として残しておきます。 同じように詰まっ...
サーバー構築

GitLab on Docker を構築する

運用している GitLab が古いこともあって、 CentOS 7 (1803) の上で再構築することにしました。 GitLab 本体のバージョンを更新しやすく&サーバー移動するかも、という2点から、 Docker の上に GitLab を動かすことを考えてみました。 CentOS の準備 使用した CentOS は 7 (1804) 64bit ...
PC環境設定

Asciidoctor の環境を Docker on WSL にて作る

以前に構築した Docker on WSL の環境に、 Asciidoctor の環境を構築してみたいと思います。 Asciidoctor は AsciiDoc の後継のソフトウェアで、 Markdown よりは表現力が高いドキュメントを作成することが出来るものとなっています。 インストール・セットアップ スタートメニューから Ubuntu 16....
日記

技術書典5に参加します

とうとう来月と迫った技術書典5ですが、今回は頒布側ですらりん日記は参加します。 詳しくは特別ページをつくったので、こちらのほうをみてください。 ⇒ すらりん日記は 技術書典5 に参加します
電子工作

小さい Arduino

夏休みに小さな Arduino を買いました。 というのも、 Atmega A328P-PU を買ってきて、ブートローダーの書き込みをして... とやっていたのですが途中からうんともすんとも言わない状況になってしまいお手上げになってしまったからです。 安いのでまた買ってくればよいのですが、他に何かないかなぁと探していたところに Arduino Nano,...
日記

Nintendo Labo 第3弾出るらしい

Nintendo Labo が好調なのか、第3弾が出るようですね。 バラエティキットは買ってやってみましたが、なかなか楽しい感じでした。 昔懐かしの段ボール工作感がじっくり味わえたのと、ギミックが色々と入っていて「なるほどなぁ」と思うことが色々でした。 そんな Nintendo Labo ですが、第3弾がもう出るようです。予想以上に早かった・・・。...
PC環境設定

Re:VIEW の環境を Docker on WSL にて構築する

前回構築した Docker on WSL の環境に、 Re:VIEW の環境を構築してみたいと思います。(Re:VIEW とは、書籍執筆支援システムです)。 Windows の環境で、なるべく既存環境を汚さずにこのシステムを使いたいために、 Docker の準備を行ったのでした。
PC環境設定

Hyper-V を使わずに Windows で Docker

普段から VMware Workstation や Player を使っているため、 Hyper-V による Docker は自分にとって都合が悪かったりします。でも、 Docker による便利な実行環境構築の恩恵は受けたい、というちょっとわがままな願いを叶える方法が見つかったので試してみました。 準備 使用している Windows は Window...
日記

IPv6 の本

IPv6 の書籍が昨年クラウドファンディングしていて、それに協力したのですが、先日忘れた頃にこれが届きました。たしか、昨年内に出すという目標だったと思いますが、半年ほどスリップした感じですね。 ただ現時点における仕様がちゃんと書かれているので、すごくいい書籍になっているんじゃないかと思っています。 で、 Amazon を覗いていたら、この書籍が並んで...
電子工作

電源電圧を測定する

以前に、減電圧表示回路のほうで Attiny13a のアナログ読み取りと内部基準電圧を用いて測定する話題をやりました。 このときには、セオリー通り抵抗分圧してそのときの値を読み取るという感じで算出しましたが、 Atmega328P (Arduino Uno) を用いては、もう少し変わった方法があることを知りました。今回はこれを紹介したいと思います。 測定方法...
タイトルとURLをコピーしました