Nintendo Switch のアナログスティック交換

軸の補正をしても治らない状態なので、Nintendo Switch のアナログスティックを交換する作業をしました。 Joy-Con って新規に買うと高いですね。約8000円といったところでしょうか。

今回部品の交換に至った理由として一番大きかったのが、マリオカート ホームサーキットを遊んでみて、真っ直ぐに走らずに壁にぶつかることが多かったから、です。壁に当たると近隣に響くため、ゲームの世界だけでなくリアルにも問題になってくるのです。

またラジコンが真っ直ぐに走らないっていうのはそれはそれで大変にストレスです。

今回交換するのに買ったのはこちらの商品でした。工具一式と紙に印刷された説明書が同封されているので作業が進めやすかったです。交換部品単品で買うよりはちょっと価格が高めですが、満足しています。

その他、気になったこと

部品を交換後は正常に効くかドキドキしましたが、現在のところ問題なしです。
最初に軸の補正をしていても下半円に届かない!という挙動があったのですが、コントローラの(ファームアップデート?)をして正常範囲の動きになりました。

焦らず落ち着いて作業すれば比較的簡単に交換できるので、次回もパーツの交換で対応しようと思います。

日記
すらりんをフォローする
すらりん日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました