vmware

vmware

N3150M で ESXi 6.0 を動かす

Braswell 環境では ESXi のインストールが正常にできず、 ESXi を使用することが出来ない、と以前は結論付いたのですが、 制限がありながらも動作させることができた、という情報を元にチャレンジしてみました。 制約は、ローカルの画面が使えないこと。いわゆるヘッドレスという状態での使用しか出来ないことです。画面は出せないが、内部的に動作は正...
OpenGL

X-Window なしで OpenGL ES2 を使う その2

前回 実装はしたので、これらがちゃんと各環境で動くのかを確認してみたいと思います。 VMPlayer 6 VMPlayer6上での Fedora23 での結果は以下の通りです。 OpenGL ES 3.0 のコンテキストが生成されています。ベンダ名やレンダラ名から一応完全ソフトウェアエミュレーションで動いているというわけではなさそうです。 動作速...
vmware

ESXi Embedded Host Client を試してみました

手元の ESXi 6.0 の環境に ESXi Embedded Host Client というものを入れてみました。 これは からダウンロードできます。現時点では Version 3.0 となっていました。 この ESXi Embedded Host Client とは HTML と JavaScript で書かれたクライアントとなります。 vSp...
vmware

ESXi 5.5U2 で vSphereClient が更新されたらしい?

VMware の vSphere Hypervisor, 通称 ESXi の 5.5U2 で vSphereClient が更新されたという噂を聞きました。それまでは新しい仮想マシンハードウェアおよび新機能らは vCenterServer でアクセスして使ってね、ということだったのですが、この更新された vSphereClient を使えば新しい仮想マシンハ...
proxmox

Braswell で ESXi は動かないようだ

自分の使っているマザーは N3150M ですが、これで ESXi (vSphere Hypervisor) の 5.x も 6.0 も動作させることが出来ませんでした。BIOS 設定の見直しやカスタムドライバ入りのiso など準備したのですが残念です。 現在の状況 こちら(ESXI 6.0 on Cenerlon n3150(Braswell p...
vmware

ESXi のカスタムディスクを作る (6.x系)

ESXi 6.x では今のところドライバ入りのカスタムディスクを作る方法が従来と異なるようです。 ここでは自分が作成した方法を紹介したいと思いますが、手順がおかしいかもしれないので参考にする際にはご注意下さい。 必要なツールのインストールと必要なファイルの準備 今回も VMware vSphere PowerCLI が必要になります。これを事前にW...
vmware

ESXi のカスタムディスクを作る (5.x系)

ESXi 5.x のあたりからドライバを含んだディスクを作れるようになりました。標準で非対応のオンボードNICを使いたい場合にはこの作業は必須項目だったりします。今までドライバを含んだディスクを作ることはなかったので、ちょっとやってみました。 初めてやってみたので、以下の内容にはまずい点がある可能性がありますので参考にする際には注意して下さい。 必要...
vmware

ESXi 5.5について

Realtek の NIC を有効にしたまま ESXi 5.5 を試してみようとがんばってみました。先人の情報があるのでこの部分については楽にできました。 ESXi 5.0 を USBメモリに展開してインストール まず ESXi 5.0や 5.1 をインストールします。光学ドライブを非搭載だったので USB メモリからインストールしました。 そ...
vmware

VMwareWorkstation8.0出てた

つい最近のようですが、VMware Workstation 8.0が出ていました。 早速、アップグレードで購入してみました。 今回の目玉機能としては、共有VM機能でしょうか。 これは、別PCで動いてるVMware Workstaionに接続して、 手元で動いているかのように見せてくれる機能です。 まあ、画面だけを手元のVMware Workstaionで...
vmware

ESXi 5.0でびっくりした

ESXi 5.0で機能強化された点に3Dグラフィックスサポートがありました。 Windows Vista/7でAeroが有効にできるというシロモノのようです。 前回の時にはVMwareToolsをインストールしても有効にならなかったので、 諦めていたのですが、今回有効に出来たので日記に記載しておきます。 やり方は実は簡単で、以下の設定だけでOKでした。...
タイトルとURLをコピーしました