スキニング

DirectX

スキニングメッシュのバウンディングボックス

久しぶりにスキニングメッシュ(エンベロープモデル)のネタです。 キャラクターのモデルでバウンディングボックスやスフィアを使って、あたり判定を行っていましたが、 結構無駄な部分が出来てしまい、結果厳密なチェックが出来ないという残念な結果になってしまいます。 かといって、頂点変形をCPUで全ての頂点で行って厳密なバウンディングボックスを作るのもこのご時...
DirectX

Vertex Texture Fetchによるスキニング

Vertex Texture Fetchを利用して、スキニングメッシュのサンプルを動かしてみました。 ひにけにxnaさんのところでは、XNAを用いての解説があったので、 ここでは、普通のDirectX SDKとC++による組み合わせでこれをやってみたいと思います。 ■ 使用するもの SkinnedMeshのサンプルプログラム Shade...
OpenGL

GLSLスキニング

■GLSLでスキニングシェーダー書いてみた わりとGLSLでスキニングシェーダーをやったという記事を見かけないので ここで書いてみます。 大変だった点はGLSLでは、Cのようなキャストを受け付けない点。 そのためブレンドインデックスをどうやってint型にするかで悩みました。 実際には、下記のソースコードに示すように int( )で囲ってやる...
DirectX

SkinnedMeshで複数描画したい

DirectXのサンプルSkinnedMeshをいじって、 リソースは1つ、描画用インスタンスは複数なんてものを作成してみました。 色々と、DirectXの仕様で躓く点が多かったように思います。 ■実現の為のポイント AnimationControllerは単純にCloneで作成しても、ボーン構造(FRAME)は共有されてしまう 独立させたい...
タイトルとURLをコピーしました