「 Android 」一覧

Nexus5X を Android 7.1.1


Nexus5X の端末に Android 7.1.1 の OS が配信されてきたので更新してみました。
Android 6.0.1 からの更新となり、 7.0 を飛ばしてしまった感じになりました。

更新結果

動作そのものが重くなるかなと思いましたが、逆にレスポンス良く動くようになった気がします。
そして OpenGL ES 3.2 のコンテキストで初期化できるようになったようです!今までに ES 3.2 のコンテキストで動く端末を見てなかったので感動です。

続きを読む




AndroidStudio 2.2 で teapot


先日 AndroidStudio 2.2 をインストールして簡単なサンプルプログラムの動作まで確認しました。
今回は同じくサンプルプログラムですが、定番の teapot のものを試してみたいと思います。

プロジェクトの作成

AndroidStudio を起動して、 “Import an Android code sample” を選択します。
そして表示されたウィンドウの中から NDK Teapots を選択します。

android_studio-teapot
続きを読む


AndroidStudio 2.2 のインストール


Android 開発では長らく eclipse にお世話になっていて卒業できませんでした。 Android Studio のほうも登場してから時間が経過して、よさそうな印象が増えてきたと思いますので、インストールしてみました。

ここでは Android Studio 2.2.0.12 をインストールしました。 Android SDK に付属の Java アプリでのサンプルは各所で紹介されていると思うので、ここでは NDK のサンプルプログラムの動作までを確認してみたいと思います。
続きを読む


Android 6.0 での GLextension


先日 GalaxyS2 を Marshmallow 化したこともあって、 OpenGL ES の Extension が気になりました。公式版の環境ではありませんが、取得してみたものを晒したいと思います。

そろそろ開発環境も Eclipse から Android Studio へ更新していかなきゃいけないのですが、それはまた後ほどと言うことで。
続きを読む


Galaxy S2 に Marshmallow を


手持ちの Galaxy S2 に Android 6.0 である Marshmallow を入れてみました。
以前に Lollipop までは更新してあったのですが、 Android 7.0 がでたこのタイミングで Galaxy S2 に入るかなと調べていたところ Marshmallow なら入りそうだったのでやってみました。

gt-i9100-android-6-0
続きを読む


xperia z1 compact の電池換装


Z1fでも同じような症状が起こっており、わりと XPERIA 界隈では有名な話っぽいですが、いきなり端末のシャットダウンが発生するようになってしまいました。

原因は電池周りの不具合のせいらしいですが、原因の根幹には電池の劣化があるようです。

電池残量を正しく報告しない&瞬間的な電圧降下により残量ゼロとみなしてOSがシステムをシャットダウンしているとのことです。
そのため、90% くらい残量があると表示されていても、ブラウザでページを開こうとしていきなりシャットダウンとかザラにあります。あまりにもこれらがひどくなり、連続稼働10分を切ってしまったこともあって、何とかしようと乗り出しました。

交換パーツ

すでにやられている人がそこそこいるのか情報は検索すれば手に入りました。
また amazon でも電池パックだけが購入できたりするのでそちらを購入しました。

”Sony Xperia Z1 Compact 交換用 バッテリー 内蔵電池 ソニー 純正品 PSE”

というものです。約2000円程度だったのでダメ元でトライするにちょうどいいです。

ほかにもケースオープナーとかのヘラがあれば問題なく開くことができました。

z1compact-battery

交換過程

裏蓋を熱して、吸盤ではがしてスキマにヘラを突っ込んでこじ開ける!という定番の方法です。これも参考サイトを元に作業しました。
思いの外接着力が強かったので、はがすのに時間がかかりましたけど・・・。

また NFC のアンテナは、旧バッテリから白い包装ごと切り取って移植しました。
最初ははがそうと努力していたのですが、きれいにはがすことができず、
ちぎれそうな気配を感じたため仕方なくです。
z1compact-nfc

参考

こちらのサイトの情報が役立ちました&助かりました。

http://hatahuri.blogspot.jp/2015/10/xperia-z1-comapct.html

検証

交換前後でのバッテリの状態を確認してみます。
以前は以下のように充電状態であっても充放電を繰り返していることがわかります。
z1compact-graph-1
交換後は以下のようになりました。きれいに充電できていることがわかります。
z1compact-graph-2

この後使用を続けていますが、以前のような急なシャットダウンは発生しておらず、
交換した甲斐はあったと思っています。失ったのは防水性能ですが、使えないよりはマシということで。

充電状態が先のグラフのようになってきたら、電池交換しか復帰する方法はないという感じでしょうか。電池の状態を視覚化しておくって状態把握に大事だなと感じました。

使ったものなど

Amazon で購入したものについて紹介しておきます。

電池パックはこちらを購入しました。他にもあったのですがコネクタの位置問題があるようだったのでこちらを選択しました。

ケースオープナーは消耗品なので、念のため2種類ほど買ってみました。

ケースオープナーセット


Galaxy S2 に Lollipop (5.1) を入れてみた


遊んでいる端末があって気が向いたので Lollipop を入れてみようと思いました。
その時のメモを残しておきます。なお ROM イメージとアプリについては以下のものを使用しました。

CyanogenMod 12.1
http://forum.xda-developers.com/galaxy-s2/development-derivatives/rom-cyanogenmod-12-t2955551

GApps
http://wiki.cyanogenmod.org/w/Google_Apps

続きを読む


NVIDIA Nsight Tegra 3.0


NVIDIA Nsight Tegra を更新しました

AndroidWorks なるパッケージが NVIDIA から公開されて、その中に NVIDIA Nsight Tegara 3.0 なるものが入っていました。以前にも Nsight Tegra は Android 開発において、デバッグ効率を上げる可能性を秘めていることは説明しました。ただし当時は TEGRA 専用という制約がありました。
今回、AndroidWorks の説明の中で、 Tegra に限定しないというような文章があったので再び試してみることにしました。

インストール

以前と同様ですが登録して AndroidWorks をダウンロード&インストールします。ほぼ全自動で Android の開発環境がインストールされます。
 だいたい問題なくいくのでしょうが、自分の環境では VisualStudio でのプロジェクト作成時に Min Target が選べないという症状に出遭ってしまいました。一応 NVIDIA のTegra Android Development Pack (TADP) をインストールした後で、 NVIDIA Nsight Tegra をインストールするという方法で、対処を行っています。もし同症状に見舞われたら TADP をインストールしてみると解決するかもしれません。 続きを読む