GMailにアクセスするアプリ

Androidのプログラミングとして、Gmailに保存されているデータにアクセスするアプリを書いてみようと思っていたら、なんと7月末のGmailの更新でできなくなった模様。エラーメッセージがわかりにくくて、まさか別の部分に問題があるとは思っていなかったよ・・・。

エラーメッセージはこんな感じです。

だから、ずっとパーミッション部分を調べてました。
7月末のアップデートでは、Gmailアプリケーションだけがアクセスできるように修正がはいった模様です。

 要するにこれまでは、アプリはREAD_GMAILパーミッションを使うことをManifestの中で宣言すればそれでOKだったが、今回Googleが android:protectionLevel=”signature”を加えたために、Gmailアプリケーション自身しかそのDBにアクセスできな くなった(正しいsignatureを持っているのはGmailアプリだけなので)。

やろうと思っていたことができなくなっている。
これは非常にやっかいだ。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする