MonsterXメモ

MonsterX on Vista

あまり記述を見かけませんが、MonsterXをVista上で動かしています。
ドライバ: 8月版
ソフト: hunuaa + huffyuv + lameMP3 + MxCapture

これで今のところ、キャプチャもうまくいっています。
C2D : E6300
Mem : 2GB

ただし、MxCaptureのAVI Muxの部分ではふぬああのものを使用しています。
標準のものでは、かなりのドロップフレームが発生してしまいちょっとまずいです。
また、hunuaaのmuxをインストールするところでも Vistaはやっかいでした。

ふつうに、regsvr32 huavimux.axでは失敗します。

いろいろと調査してみると、UACの関係らしいので、そこをクリアできれば正常に登録完了できました。

  1. コマンドプロンプトを”管理者として実行”
  2. 登録コマンドと実行

わかればたったこれだけなんですが、あまりにも検索で引っかからないのでここに書いておきます。

ちなみに、うちの環境では標準とhunuaaCap Muxでの違いはドロップフレームが一桁違うという結果が出ました。
hunuaa使用版で音声も無圧縮にしたらもう少し減る感じがしますが。

CPU使用率100%なので、不安定さが結構あるかも・・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメント

  1. gasuki より:

    Monster-Xを購入して約半年・・・。ようやく使えそうな気がしてきました。本当にここのmuxの導入部分であきらめかけていたのでなんとお礼を申し上げてよいやら。本当にありがとうございます。^^

  2. すらりん より:

    まずコメント有り難うございます。日記に方法を記述してみたものの、誰の役にも立っていないのかとそれこそ諦めかけでした^^ このmuxさえ乗り切ればあとはXPの状況と変わらないと思います。

  3. ok より:

    管理者として実行でできました!マジ助かりましたm(_ _)m

  4. hatchlee より:

    おお!vistaじゃダメなのかなーと放浪していました^^ ありがとうございました!!