CEDEC

CEDEC行ってきた(2日目)

今日のメインは、『もうちょっと肩の力を抜いてゲームを作ってみたらどうだい?』という趣旨のセッション。

次世代といっている現行ゲーム機ですが、要素を絞って挑戦を避けて、
別の場所に力をかけるなり、短期間開発するなりしたら?ってメッセージ。

なかなか定員いっぱいにならないなと思っていたら、場所がすごかった。安田講堂とは…行ってみてびっくり。
今回のCEDECは東京大学で開催だけど、悪くない。今まで参加した中で環境一番いい気がする。

なかなか社外の知り合いが増えない。今年は特にそんな感じ。
気付けば社内の人と名刺交換が8割占めてる…。

明日は、Imagire Day。
今日とは打って変わって最新・最先端をいく技術の数々。
自分にはその場理解できないとは思うが、楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Adonis より:

    ファミ通.comの記事で見たよー。苦労してるんだなぁと実感しました。お疲れ!!

  2. 管理人 より:

    どうもレスありがとうございます。
    色々と事情があると、あぁなるんですよ。
    でもあの記事では手抜きばかりが目立ってしまっている気がして残念です。