今年のCEDECでの書籍購入


CEDEC 2017 でちょっと割引が効いたので書籍を買ってきました。
毎年何かしら本を買ってきていますが、今年は友人からのお勧めもあって以下の本を買ってきました。

  • 入門 Python3
  • Effective Python

他の言語でプログラミングできている人は、ひとまずこの辺りを勉強すれば Python でも戦えるようになるらしいのでこれから勉強したいと思います。

※ そういえば数年前には JavaScript + Nodejs の書籍を同じようにノリで買ってきた記憶がありますね

入門 Python3

見た感じでは、前半は基本的な部分のようです。後半にはアプリを作るために必要になってくる部分といった感じです。
ネットワーク関連やら科学計算やら、データベースやらとちょっとしたことが書いてあるのがポイントでした。

Effective Python

こちらもオススメされたので購入でした。
決め手は、「これを知っているかどうかで実行時パフォーマンスが圧倒的に違う」とのこと。

入門が終わってちょっといくつかコードを書き慣れた頃にこれを読み進めたいと思います。

その他

他にも実践Python3 というのも個人的に気になった本でした。
中身が Python においてのデザインパターン実装みたいなものでした。
あと、 Cのライブラリとの結合やら、GUIアプリ、 OpenGL あたりまで書いてある点にも興味がわきました。

相変わらずゼロから始める Deep Learning はよく売れているようでした

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする