Galaxy S2 に Marshmallow を


手持ちの Galaxy S2 に Android 6.0 である Marshmallow を入れてみました。
以前に Lollipop までは更新してあったのですが、 Android 7.0 がでたこのタイミングで Galaxy S2 に入るかなと調べていたところ Marshmallow なら入りそうだったのでやってみました。

gt-i9100-android-6-0

スポンサーリンク

Galaxy S2 (GT-I9100)にMarshmallow

現在は安定版というものはなさそうで、 CyanogenMod 13.0 Android 6.0.1 Marshmallow というものをいれることになります。 他にも Slim版もあるようだったのですがそちらは手元の環境で動きませんでした。

CyanogenMod は以下の場所からダウンロードできました。
http://download.cyanogenmod.org/?device=i9100&type=nightly

適用の手順はおなじみの方法ですが、簡単に説明しておきます。
まずここで入手した rom イメージを SDカードに転送しておきます。
ボリューム上+ホームボタン+電源の3つ同時押しで電源を入れるとブートローダーメニューが出てくるので、
ここで apply update を選択します。その後 SDカードに転送したファイルを選択して、電源ボタンで決定すると適用が始まります。

今回自分が試したイメージファイルは、 cm-13.0-20160916-NIGHTLY-i9100.zip でした。

Google App

標準のアプリについては、http://opengapps.org/?api=6.0&variant=nano からダウンロード&インストールとあったのですが、取得した zip を同様にインストールしようとすると失敗のメッセージが出てしまいうまくいきませんでした。

そのため、色々と足りない Android 6.0.1 端末となっています。

インストールしようとしたイメージが nano だったため失敗かとおもい、open_gapps-arm-6.0-pico という pico パッケージで再度チャレンジしましたが、結果は変わらずでした。

結果

端末情報の部分をスクリーンショットとってみました。
gt-i9100-android-6-0_info

冒頭の Marshmallow 画像も、キャプチャしたものです。

参考

すでに同じようにやっている方がいらっしゃいました。

やはり今となっては Galaxy S2 はおもちゃ扱いになって、気軽にROM焼きできるようになりました。古くてもここまで新しいバージョンのOSが動くのだからたいしたものです・・・。 Android 7 も動くようになるのか、楽しみなところです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする