remoteFX環境下で試してみた


ちょっとだけ調べてみました。
動作環境ではRADEON5450を搭載しています。

Fetch4は使えるのか?

使えないです。

DepthTextureは使える?

使えるようです。

まとめ

やはりGPUを抽象化した別のデバイスとしてみえるため、
ベンダ拡張の機能がまだ強い物は扱えないようです。
Fetch4もダメとなるとNVIDIAのTransparency Antialiasもダメだろうなぁ。

ついでに、デバイスが別物なのでCUDA,(GPU側の)OpenCLもダメかなと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメント

  1. yukana より:

    はじめまして、Remote-FXを試す機会が有ったので試してみました。
    CINEBENCHのOpenGLベンチは測れませんでした。
    CINEBENCHのCPUは5.72ほど(Xeon E3 1290 3.60Ghz 4C4T)
    また、FF14ベンチではグラフィックメモリの関係か、ところどころロードが遅い所があり、
    GTX580のRemoteFXでもLOWのスコアが2300程度とあまりよろしくありませんでした。
    構内LANでの3Dゲームプレイは、ネットブックからでのリモートでも
    それほど問題が無く(?)プレイすることが可能でした。
    (以下がテスト動画です)
    http://www.youtube.com/watch?v=cit2rO91_ko

  2. slash より:

    ありがとうございます。
    動画を拝見しましたが、スムーズに動いてますね!
    うまくいけば3Dのゲームもきちんと遊べそうなところはこの技術すごいです