api-ms-win-crt-runtime-l1-1-0.dll が見つからない


ここ割と最近の流行っているエラーとして、 api-ms-win-crt-runtime-l1-1-0.dll が見つからないというものがあるようです。
しかも TortoiseSVN 1.9.0 がやらかしているという話を見かけます。

今のリリース状態では 1.9.2 となっており、こちらでは発生しないように修正されているとか。エラーが発生したら VisualStudio 2015 の VCランタイムをインストールすれば解決も出来ますが、なるべくならそのようなエラーに出遭いたくないものです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする