ThinkPadデビュー


ノートPCは今まで数回買ったことがあるのですが、今回初めてThinkPadを買いました。
今回購入したのはSandybridge搭載のT420というやつです。
到着したばかりですがざっとみて個人的に、良かった点をあげてみます。

良かった点

個人的に良かった点をあげておきます。
もともとESXi(VMware vSphere Hypervisor)を動かしたいな、という淡い希望があったので、それに関するところが高ポイントです。

  • 有線LANが 82579LM だった。
    • oem.tgzの適切な交換で、ESXiで使えそう。
  • NVIDIA Optimusテクノロジー搭載
  • BIOSで、VT-dのON/OFF項目があった
    • ノートPCでIntel VT-dが使えるってこと

グラフィックス系でプログラムを書いてみたりしているので、
NVIDIA Optimusテクノロジーが入っていることは結構楽しみですね。
また、ノートPCでIntel VT-d(IOMMU)が使えるって点はかなりすごいかと。
ただデバイスパススルーするデバイスが自在に取り付けられないのでノートでのメリットはデスクトップに比べ低そうではありますが・・・。

悪かった点

  • 標準でIntel VT-xがDisable

もうそろそろ仮想化支援はデフォルトでONにしておいてほしい今日この頃です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする