vCenter Serverのインストーラ


vCenter Serverのインストールについて問題が発生。
意外と知られていない、やっていないことなのかもしれない。

WindowsXP Pro SP3の環境に vCenter Serverをインストールしようとしたら、
インストールに失敗した。インストーラーの起動で失敗してしまう。

そのときに、OSが対応していない、とメッセージを出してくれれば
ユーザーもわかりやすいのに、別のメッセージを出すから混乱させられてしまった。

そのメッセージは以下の文章です。

このインストールパッケージはこの種類のプロセッサでサポートされていません。
プロダクトベンダに問い合わせてください。

実際には、OSがまずくてServer系のOSにインストールすれば
問題なくインストールできるのです。
これは2008R2にしてみたところ、同じ環境でインストールは続行できました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメント

  1. 通りすがり より:

    プロセッサの種類にかかわらず、OSが32ビットのときに出るメッセージのようです。
    32ビットOS上では64ビットCPUでも32ビットアプリしか動かないからか?