ホストオンリーネットワーク


いろいろとドメイン関連の実験をしていて、
閉じたネットワークを構築したかったため、ホストオンリーネットワークの機能を使用した。

ただ、ゲストとホストの1:1対応であれば何も考えずに使えるのだけど、
ゲスト間で通信し、なおかつドメインのようなDHCPやDNSを動かしているようなときには、通常のままではうまく動かない。

なぜならば、vmwareが提供しているDHCPサービスが動いているからである。
今のような、内部にDHCPがいるような場合、実験するような場合では、このサービスを切って行わなければならない。

  • スタートメニュー/コンピュータの右クリックで管理
    • サービスの中
      • VMware DHCP Service

これを停止にして、作業を行うこと。
一連の作業が終わった後ではまた元に戻しておくのがよいと思われる。

別の方法

仮想ネットワークの設定というツールで設定することも可能。
対象となる、ネットワークアダプタを選択して、
”ローカルDHCPサービスを使用してIPアドレスをVMに配布する”
という部分にチェックが入っているようならこれを外してあげればよい。

状況に合わせて、サービス停止orアダプタの設定変更どちらかを選べば良さそうな感じである。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする