VT-d と ESXi と

Intel Core i5をVT-d目的で購入。
VT-dを使える環境で ESXiでPCIパススルーするために。

しかしながら、vSphere Clientで確認してみても、
ホストが対応していないと出てくる。
原因が分からずにいろいろと調べた結果、以下のことが分かった。

これが盲点だった。
手元のメインESXi環境である、”GA-H55M-UD2H”ではBIOSでその対応がなされていないものだった。
もう1つのPC環境ではASrockのマザーで、こちらではVT-dの項目がある。
こちらでは、以前の日記に書いた実験を行ったので、動作はやはり環境依存っぽい。

どうもBIOSでVT-dの項目記載が無いような状況では、そのマザーは対応していないと判断してもよいのかもしれない。

今のところ、ネットで調べてみてもIntelのマザーくらい対応していないのかも。
たまたまASRockマザーでは動いていたのは運がよかった(いいもの当てた)としか言いようがない。

もし、VT-d有効で嵌っている人がいたら、この確認をやってみよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする