CubeMapGS


DirectXサンプルにある、CubeMapGSを動かしてみた。
Radeon5450では実用的な速度で動いているとは言い難い。

  • Sphereで 25fps程度
  • Carで 10fps程度

DX11世代のハードでこの状況だとまだ安心して
毎フレーム描画で使えないなと思う。
せいぜいシーンの切り替わりタイミングで1回だけとかになるだろうか。

でもそれくらいだったら6回パスを回してもいいんじゃないかとも思える。

このスペックのせいでOpenGL側で同じように処理する機能はどうやるかっていう
調査のやる気がずいぶん削がれてしまった・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする