Windows7のエディション選択

Windows7のエディションでは上位エディションが
下位エディションの内容を包含するようになった。
Vistaの頃のHomeとBusinessでバラバラになった機能があったことを考えるとわかりやすくなったと思う。

Windows7 Home Premium

  • Media Centerを搭載。
  • XPModeが使用できない。
  • リモートデスクトップ接続先となることができない。
    • 逆にほかの端末へのリモートデスクトップ接続は可能。
    • 他からのアクセスを出来るように考えるならこのエディションは選ばない方が無難。
  • オフラインフォルダが使えない。
    • 2台のPCでデータを共有してオフライン時アクセスを可能にしてくれる機能。
    • 同期が取れているならデータが2台のPCに書き込まれることになっているわけで、バックアップとしても使えそう。
  • ネットワークバックアップ機能が使えない
    • ネットワークに接続されたHDDにバックアップファイルを書き込むことが出来ない。
    • Home Premiumではローカルに接続されたHDDにのみバックアップが可能

Windows7 Professional

  • WindowsServerへのドメイン参加が可能。
  • 他のPCからリモートデスクトップ接続を受け付けられる。
  • オフラインフォルダが使用可能。
  • ネットワークバックアップ機能が使用可能。
  • XPModeが使用できる。
  • セキュリティに関することが出来ない。
    • AppLocker,BitLocker
      • BitLockerはハードディスク暗号化、AppLockerはアプリケーションの実行を禁止する機能
  • DirectAccessが使えない。
  • 仮想HDDからの起動が出来ない。
    • VHDファイルから起動ができないということ。

Windows7 Enterprise

企業向けエディション。普通購入は出来ない。
これらの機能を個人で使用するためにはUltimateを購入する必要がある。

  • DirectAccessが使用可能
  • 仮想HDDから起動ができる。
  • セキュリティに関する機能(AppLocker,BitLocker)が使えるようになる。

Windows7 Ultimate

Enterpriseと同機能を備えている。
意外なことにProのエディションよりサポート期間が短い。

どれを選択すべきか

個人で使う環境を考えたときにどうエディションを選んでいくべきか考えてみました。

Home Premiumで良い

  • PCが1台のみ。
  • PCが複数台あるけど使うのはファイルやプリンタ共有程度。
  • ネットワークも単にWebをみたりメール使ったりするだけという状況。

これらの状況に当てはまるならHome Premiumでよいでしょう。

Professionalが良い

  • 複数のPCを使用していて、リモートデスクトップを便利に使いたい場合
  • Windowsドメインを使いたい環境の場合
  • バックアップ機能を有意義に使いたい場合
  • XPModeを使いたい

これらの条件で満足出来る人はProfessionalを選ぶべきかも。

Ultimateが良い

  • 全ての機能を使いたい人向け
  • BitLocker/AppLockerなどセキュリティを向上させたい場合
  • DirectAccessを使用したい場合。
    • たとえば出先から自宅PCにアクセスする場合には有効でしょう。
  • 仮想HDDを有効に活用していきたい人向け
    • 環境ごとに起動するHDDファイルを切り替えて動かせるというメリットがあります。

上記の条件に当てはまるならUltimateがよいでしょう。

Home Premium vs Professional

リモートデスクトップの機能と、XPModeを使用するか否かが選択基準になりそうです。

Windows7をインストールしたPCは唯一でそれがメインPCとなる場合、
他からアクセスすることはなく、むしろ他のPCへのリモートデスクトップが出来ればよい、という状況ならHome Premiumで良さそうです。
もしも2台目以降でのWindows7が必要になったらそのときにはProfessionalを選択すればいいでしょうし。

Professional vs Ultimate

セキュリティ関連機能を使いたい場合はUltimateでしょう。
Ultimateでは仮想HDDファイルから起動できるため、環境を切り替えて使うことが可能です。
外からノートPC等で自宅PCに安全に手軽にアクセスしたいという要求があるなら、Ultimateでしょう。

感想

万人にお勧めできるのがUltimateとは言い切れないのが判明。
ほとんどの人はHomePremiumかProで十分そうです。
またライトユーザーならほぼHome Premiumで良さそうです。
Professionalの魅力と思われるドメイン参加とXPMode、リモートデスクトップがありますが
ドメイン参加機能以外は別のソフトで代替が可能でしょう。

  • XPMode代替としてはVMPlayerかVirtualBoxとか。
    • 別途XPのライセンスが必要にはなりますが、持っている人も多いでしょうし。
  • リモートデスクトップもいろいろなソフトで代替が利きます

また、割高にはなりますが、とりあえず導入ならHomePremiumを選んでおいて、
必要な機能が出てきたときにProfessionalを選択するという手段もとれそうです。

自分が今使っている環境はUltimateですが、
使用状況を考えるとProfessionalでも十分みたいでした。

おまけ

DSP版では32bit/64bitを購入時に選択購入になるけど、
パッケージでの購入ならば32bit/64bit両方とも含まれているようです。
再インストールという形にはなりますが、それぞれを試してみるという使い方もできるようです。
(ただしライセンス違反には注意。同時に使えるのは片方のみ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする