開発者向けエクスプローラーのサムネイル拡張DLL


作業を続けていたエクスプローラーのサムネイル拡張DLLをバージョンアップ公開します。

現在の対応拡張子(ファイルフォーマット)

  • DDS
  • PSD
  • PVR
  • TGA

前回から変わったところは、内部データの保持方法が変わったことで、RGBA(RGBX)の要素を持つデータの解釈が強力になりました。従来うまく表示できなかったRGBX5551やARGB1555にも対応できるようになりました。他、TGA形式にも対応しました。

アンインストール方法

管理者権限ありのコマンドプロンプトを起動して、DevImageThumbnail.dllのある場所で、下記コマンドを実行してください。

ダウンロード

アルファ版です。DevImageThumbnail_v002をダウンロードする

既知バグなど

現在、DDS内の全てのチャンネルフォーマットに対応できていません(以前よりは対応できているのですが)。
DirectX10以降のテクスチャ形式が全滅しています。
Pvr形式も同様でVersion3以降の多彩なチャンネルフォーマットに対応し切れていません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする