リバースプロキシ背後でRedmine


2010/4/16現在の環境で、
リバースプロキシ背後でRedmineを動かそうとして、
ちょっとばかり苦戦したのでそのメモです。

redmine動作サーバー(バックエンド)

サーバーを設定して準備できているものとします。
仮にここでは 192.168.1.1 というマシンAで動いていると仮定します。
また、redmineのページへアクセスするのに、
http://192.168.1.1/ というようにDocumentRoot設定が成されているとします。

リバースプロキシ側(フロントエンド)

リバースプロキシは、192.168.1.254で動いてるとします。
ここにアクセスして、特定のURL時にredmineのサーバーへ転送するようにするのが目的です。

設定について

本来素直にやるならば、リバースプロキシ側の httpd.confにて下記のように書けば終了です。

しかしこれではうまくいきません。
スタイルシートが読み込まれないし、画面上のリンクを押しても対象のページへジャンプ出来ません。

そこで、redmine側の設定を変更します。
設置してある場所で config/routes.rb を開きます。
そして2行目に、次の1文を入力します。

旧バージョンでは、ActionController::AbstractRequest.relative_url_root という設定項目だったとのこと。
これがどうやら現在のRailsで変更になっているようで、この修正に到達できるまでが大変でした。

この変更を適用することで、http://youraddress/redmine/ というアクセスを正しく処理できるようになります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする