CATV環境

今更ながら建物自体でCATV導入で、本日工事に。
第3希望だったんだけど、なぜか選択されてしまった。

作業に着た人に”なぜ?”って聞いてみたところ、
「土日以外の希望がかかれていた場合、それを優先して採用」とのことで。
土日はすでにいっぱいいっぱいになっていて大変そうだった。
一方平日はゆっくりと作業できるらしい。

CATVで電話も、ネットも出来ると営業していて、
現在のままで満足しているこちらとしてはあまり乗り気じゃなかったんだけど、
とりあえずお試しでプラン選択してみた。

実際に試せるのは来月だけど、
全てにおいて問題がないなら、トータル料金は確かに安くなるし乗り換えを検討するところ。

固定電話については、心配点はないので検証から除外

ネットでの検証で不安な点は、下記の項目

  • 通信速度。今光ファイバーだがこれと比較してどのくらい変わるのか。
    • 現在の通信実行速度計っておかないと。
  • 通信速度2。いわゆる上り帯域計測
  • グローバルIPをきちんともらえるかどうか。
    • 説明ではもらえるといっていたが…
  • レンタルの専用モデム(orルータ)の性能
    • PPPoEブリッジがあるか、あるいは、ポートフォワーディング出来るか
  • パケットはきちんと通るか
    • GREパケット通らないとかあり得るので。
    • GREパケット通らないと、PPTP使えないし。

まずはこんなところだろうか。
自宅サーバーとして上記がクリアできないと乗り換えできない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする