いろいろな罠

ここ最近はまった罠を書いておこうと思います。

Mondorescueのバックアップにて

除外パスの設定で、末尾を”/”で終わるとバッファオーバーフローのエラーとなる。
除外パスは、そのディレクトリ名までで終わること。

この設定を施して SCSIのマウント関連を除外してやったら
VMware上でのバックアップもうまくいっている感じ。


mondorescue -E “/home/Recycled /home/Hoge”

VMware vCenter Converter Standaloneにて

VMwareWorkstationの仮想マシンをESXiに注入するときに、
このソフトを用いて設定しようとしたときに、”The session is not authenticated”というエラーが。
対象ESXiサーバーにログインし、仮想マシン一覧も取得できているのになぜ?という状態で起こる。

調べてみるとタスクが残る(残っている)ことがあるようで、それを終了すればこのエラーは復帰するらしい。
Windows7環境ではよくわからなかったのと、別件でPCを再起動する予定があったので、
PCを再起動させて再度チャレンジしたところ、この問題は解決した。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする