Windowsの共有フォルダのマウント


CentOS5.4からWindows側で共有されているフォルダをマウントする方法。
以前smbfsがなくて、cifsでマウントすると書いたものの、
今現在また苦労したのでここにメモとして書いておこうと思います。

必要なもの

必要なものとして samba,samba-clientが必要。これらを忘れたためにマウント出来なかった。

yum install samba samba-client

インストールした後には、mount.cifsがパス上に存在すると思うので、それで確認してみるといいかも。

その後、共有フォルダをマウントするには下記のようにコマンドを打ち込む。

mount -t cifs -o username=hoge,file_mode=0755,dir_mode=0755 //192.168.1.1/ShareFolder /mnt/winshare

エラーメッセージ

インストールを忘れていると、ログインに失敗した意のエラーメッセージが出てくる。
cifsが使えないという意味のエラーメッセージではないため、上記の解決に至るまでちょっと時間がかかった。
LOGIN FAILUREとか出てきたら、mount.cifsがその環境で存在するかを確認してみるといいかもしれない。

ほかにも、Windows側のファイアウォールを無効化してテストしてみるのも有効だと思われる。
(デフォルトだとpingも通してくれないし、設定中はいろいろとFWが邪魔になります)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする