エクスプローラサムネイル画像のシェル拡張を作成中です

Windows エクスプローラーシェル拡張としてのサムネイル画像を生成するプログラムを作成中です。今まで解析した画像関連のデコーダーをこのプログラムに集約させてみようかと思っています。

作成を始めたばかりですが今のところ、このような感じになっております。一応表示できているものはできてます。

そして、サムネイル画像を生成したらプレビューの方にも反映されるようで、こんな感じに表示できています。これにはちょっと驚きです。プレビューハンドラを作成して登録しないと、表示できないと思っていました。

見てわかるとおり、ATITC方式で圧縮されたDDSフォーマットに真っ先に対応してみました。その流れでDXT圧縮にはひとまず対応です。DDSは格納できるフォーマットが多く、これらを対応していくと大変そうですが徐々にがんばっていこうと思っています。

なお、このATITC形式は、AMDから公開されているツール TheCompressonator を使用して作成しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする