帯域制限(FTP)

IISのFTPで帯域制限を課すにはどうしたらいいかをひたすら調べたので
ここでメモとして記録しておきます。

Windows2008標準のQoSを使用

ポリシーベースのQoSというのがあります。
詳しい設定は、
http://www.microsoft.com/japan/technet/windowsserver/2008/library/6de2a6ca-c01a-475d-9aea-202587a7227f.mspx?mfr=true
にあるので、設定の時にはここをみましょう。

とりあえず、クライアント側にファイアウォールが設定されることも多い現状なので
サーバー側はPASV対応というのが前提にあります。
このことを利用すると、送信元ポートが判明しているので上記のポリシーベースのQoSを適用することができます。

なかなか探してもなかったので、
mmc.exeを起動して、スナップインの追加で管理画面を出しました。
(グループポリシーオブジェクトエディタ)

ただ今のところ、サーバーからの送信に関してのみ制限が出来てる模様。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする