WindowsとVisualStudioの動作環境


Windows8 と VisualStudio 2005 の組み合わせキーワードで当ページに来る人もそれなりにいて、
ちょっと気になったので調べてみました。

参考 http://www.microsoft.com/ja-jp/dev/support/tools.aspx

この情報をまとめると、

開発PCが Windows7 なら VisualStudio 2005から2012まで使えるけれど、
開発PCが Windows8 なら VisualStudio 2010以降でなければならない。

ということでしょう。長らくVisualStudio 2008を使っていましたが、そろそろ 2012 に切り替えた方が良さそうに感じました。

VisualStudio 2012はWindows7以降だし、幅広くこれ1本と決めるなら 2010 を使えってことなのかもしれません。
しかし、2010以降は使用するツールチェインを切り替えられたはずなのですが、これを使って Windows8上でVS2008のツールチェインを使用するということもサポートされないのか?とちょっと疑問に思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする