VMwareの仮装マシンでMACアドレスを指定する


ゲストOSの構成ファイルを開き、以下の行を削除します。
ethernet[n].generatedAddress
ethernet[n].addressType
ethernet[n].generatedAddressOffset

そして、設定したいアドレスを次のように書く。

ethernet[n].addressType=”static”
ethernet[n].address=”xx:xx:xx:xx:xx:xx”

ずっと、generateAddressの中身を書き換えて、うまくいかないなーと思っていたら、
3行全部削除必要だったというわけです。
1つでも残ると毎回生成されてしまって、何度もやりなおしました。

あとは、addressType=”static”これも必要でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする