エンコード設定中

エンコーディング設定

最近また新作が放送開始してきたので、これを機に自分の設定を見直してみた。
その時に参考にさせてもらったのが、下記のサイト。
かなりわかりやすくて、助かりました。

http://daybreakdeath.blog66.fc2.com/

あと、意外だったのが、最近のAVIUtlは高速に動いてたということ。
安定しているバージョンの結構古い奴を使っていたので、いつも更新は見送っていたのですが、
せっかくの機会ということでインストールして、必要なフィルタだけ入れてみる、
という感じで再構築。
使ったフィルタ群は以下の通り。

  • lanzcos3拡大縮小フィルタ
  • prefilter (non-linear-sharpenの)
  • Non-Linear-Sharpen
  • WarpSharp

定番ですね。

他には、mp4拡張出力とMpeg2を読むための入出力プラグイン。
これくらいの設定で今期は戦って行けそうです。

tsってきたねーと思っていた自分

ブロックノイズでまくっていてダメだろう。と思っていました。ホント最近まで。
色々と疑ったあげく、どうしようもないという判定を下し、フィルタ処理でなんとか~と思っていたのですが、
実は、設定が正しくなかったために起こっていた、というのが実際のところでした。

Mpeg2Video Pluginの設定にて

  • アスペクト比 => 無視
  • GOPリスト => チェックしない
  • フィールド順 => ソースフレームを維持
  • IDCT関数 => 整数(32bit AP922)
  • CPU拡張 => 使えるものにチェック入れる

どうやら、フィールド順が強制的に設定されてたような感じでした。
それを上記のようになおしたところ、正しく動作できるように。
これでようやく、tsファイルの価値が出てきた!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする