プロ意識

正常起動・終了以外の経路を通って、プログラムが起動された場合には、
プログラムが不正終了してしまうってのはあると思います。

しかし!お金をもらっている本職プログラマだったら、多少はケアすべきなのでは?と思いました。

というのも、どうしようもないエラーではなくて、
変数の未初期化によるアクセス違反、および、ポインタNULLの逆参照で不正終了
っていう結果だったために、なおそう思ったわけです。

きちんと初期化して、終了時の解放チェックとかもやってみたら
そのプログラムは普通に終了できるようになりましたし。

仮にもプロだったなら、このくらいはきちんとしておいてほしいところです。
趣味コードとはいえ、人に配布して動かしてもらうコードならば、
その辺意識もって取り組んで欲しいところです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする