ICONIA TABにICSアップデート

最近、WindowsのKernel Debugに手を出し始めました。色々とおもしろくなってきたので、これは近々ブログ記事で紹介できそうです。
今回は、それとは全く違って Acer ICONIA TAB A500 のアップデートの話です。

メーカーからのサポートでは、Android 3.2 が配布されておしまいだったのですが、今回どうしても 4.0以降にアップデートしたくてチャレンジする運びとなりました。手元ではとりあえず動いているようなので、その方法をメモがてら紹介したいと思います。ちなみに今更ICSか!という声も聞こえてきそうですが、はい、今更なんです。

参考にさせてもらったのはこちら(http://blog.livedoor.jp/kimikage_sou/archives/6591896.html)になります。

基本的には上記のサイトで紹介されているとおりに行っています。違うのはWindows7を用いたことくらいです。
root-3.2.1-V4.7z をダウンロードして、DotNetDetector.exe を実行。
ClockworkMod Recoveryを更新して、ようやくタッチ操作で ClockworkMod Recovery を操作できるようになります。それまではボリュームボタン&電源ボタンで選択&決定をがんばるしかない。

そして、ICSのROMは Tegra Owners.comというところから入手してきました。
手元でうまく動くように出来たのは、 Tegraowners_ICS_ROM_v170.zip とそれに対応する gapps の組み合わせです。
最近では JellyBeansのほうも公開されているようですが、どこかを間違ったのか、起動中状態から先に進めませんでした。

また、このROMを使っていこうと思った理由として、4.0以降であることはもちろん、
開発者向けオプションがきちんと存在したこと、にあります。
他のROMを試してみたら、開発者向けオプションを見つけることが出来なかったり・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする