Sambaとの連携 (1)


昨日うまくいったので、同じようにして別のLinuxサーバーを設定していてはまった点

Sambaを起動したのにも関わらず、ユーザーがログインできなかった。

ログをみると、どうやらユーザーの作成に失敗しているよう。

色々と資料を探して、解決した結論は、

  1. Samba,Winbind の終了
  2. Sambaの設定ファイル更新
  3. Sambaを起動
  4. Winbindを起動

どうやら、Winbindを起動したまま Sambaの設定を反映させようとしていたのが問題でした。

あと、他にもエラーが出ていたので、
krb5.confをエディットしてみたり。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする