Windows8でG41ドライバがない?


G41のWindows8用ドライバがない

実験機にWindows8をインストールしたのですが、OpenGL動くかな?と思って試してみたところ、GDI Generic状態になっていました。これはまともに動いていない!ということで、デバイスはG41だったのでそれにあわせてWindows7用のドライバを入れようとしました。しかしながら、これが失敗。最低条件を満たしていないという意のメッセージが出てきました。

Windows7用を使おうとしたのは、IntelのページでWindows8用が見つからなかったためです。

このような状態ではやりたいことのチェックが出来なかったので、RADEON HD 5450を追加して、Catalyst 12.10をインストールしてOpenGLが使えるのか?というチェックをしてみたいと思います。

(しかしこのままだとG41でWindows8はちょっと使えないかも。DirectXのみのサポートという感じになるのだろうか・・・。)
サポート範囲なら早く対応ドライバが出て欲しいところです。
→ どうやら旧チップはWindows同梱版でのみの対応となり、メーカーでは出さないようです。これによりOpenGL対応は絶望的。CPU内蔵のグラフィックスであればIntelさんが個別に出していくとのことです。

ソース: http://communities.intel.com/docs/DOC-19646

RADEON 5450にて

ドライバインストールして、とりあえず使えるのかどうかを見るために、OpenGLの初期化および各情報を取得してみました。
以下その中身。

デスクトップモードでアプリ動かしてみての結果ですが、使えそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする