DirectXのテクスチャについて

メモリ管理やUSAGEの組み合わせで気になったので調査.

生成時フラグ

D3DPOOL D3DUSAGE 結果
Default 0 OK
Default WRITEONLY NG
Default DYNAMIC OK
Managed DYNAMIC NG
SystemMem DYNAMIC OK
Default DYNAMIC RENDERTARGET OK
Default RENDERTARGET OK

ロック時フラグ

タイプ ロック手法 結果
Default&Dynamic&&RenderTarget 0 NG
Default&RenderTarget 0 NG
Default&RenderTarget D3DLOCK_READONLY NG
Default&Dynamic&&RenderTarget D3DLOCK_DISCARD NG
Default&RenderTarget D3DLOCK_DISCARD NG
Default&Dynamic D3DLOCK_READONLY OK
Default&Dynamic D3DLOCK_DISCARD OK
SystemMem&Dynamic D3DLOCK_READONLY OK
SystemMem&Dynamic D3DLOCK_DISCARD OK

感想

意外だったのは SystemMemでDynamicタイプを作れること。

それでもSystemMemでRenderTargetは無理でしたが(当たり前)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする